~interest~

なんだか気になる(interesting)そんな話題をお届けします♪

*

若槻千夏 復帰宣言も余命わずかの病気とは?インスタの炎上が不安!

      2017/07/09


難病を患え、医師から余命を宣告されたといわれる人気タレントの若槻千夏さん。

愛くるしいルックスと親近感のある歯に着せぬ物言いが好感を受けるタレントとして
バラエティ番組にひっぱりだこだった若槻千夏さんが
病と闘うために芸能活動を控えることになって4年・・・

そんな若槻千夏さんが芸能活動を再開!
大きく強い気持ちで”復帰宣言”をするそうです。

若槻千夏5

もちろん、不安と期待の諸刃の剣での芸能活動の再開だと推測されますが、
人気タレントの復帰を心待ちにしていたファンにとっては、嬉しいニュースになりますね。

そんな”復帰宣言”で芸能活動を再開することになった
人気タレントの若槻千夏さんについて調べてみましたので是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

プロフィール

若槻千夏1

若槻千夏(わかつきちなつ)

生年月日:1984年5月28日

血液型:A型

出身地:埼玉県

身長:160cm

所属:プラチナムプロダクション

職業:タレント、歌手

結婚前の本名は、栗原千春(くりはら ちはる)

芸能界入りのきっかけは、
2001年、当時17才だった若槻千夏さんが、
友人と渋谷109に遊びに来ていたところをスカウトされたとか。

芸能界デビュー当初は本名の栗原千春で活動しており、
成人雑誌での水着グラビアが最初のお仕事だったそうです。

若槻千夏さんが注目され始めたのは、
2003年で、フジテレビ系『トリビアの泉』や
クイズ!ヘキサゴン』、テレビ朝日系『銭形金太郎』などの
バラエティ番組に多数出演するようになり、
踊る!さんま御殿!!』で話題の人物として注目されると、
LIVE2003すぽると!&ニュース』で
レギュラーリポーターに抜擢されました。

若槻千夏さんの体調に異変の兆候が見え始めたのは、
2006年後半だといわれています。

神経性胃炎および潰瘍性大腸炎との診断で体調を崩したことから、
全てのレギュラー番組を降板し、年末番組の収録もすべてキャンセルしてしまい、
その後、2ヶ月間の療養生活に入ったそうです。

翌年には心労のために芸能活動を引退すると報道され、
マルチに活動を再開するもテレビ出演は皆無だったようです。

そんな中、2012年に一般男性と結婚したことを自身のブログで発表。
そして、女児を出産したことも公表しています。

4年振りの芸能活動”復帰宣言”

かつてはバラエティ番組にひっぱりだこの人気を博していた若槻千夏さん。

若槻千夏2

その天真爛漫、自由奔放な歯に着せぬトークっぷりが広い世代に支持を受け、
超人気タレントとして活躍していた彼女がテレビの前から姿を消してから、
いつの間に4年の月日が流れていました。

そんな私達が知らない若槻千夏さんの4年間は、
病気と闘うこと、心労を癒すこと、
そして新たな自分の可能性に挑戦していた時間だったようです。

若槻千夏さんの大きな転機となったのは、
自身で立ち上げたアパレルブランド『WC』の大きな成長なんだと思います。

キャラクターである『クマタン』の人気も上々で、
日本を越えて世界的にも注目される人気ブランドに成長していく勢いがありますね。

WC

しかし、
そんな順風満帆の自身プロデュースのブランド『WC』から身を退いた若槻千夏さん。

そして、このタイミングで
芸能活動の再開の意思を示す”復帰宣言”を発表した彼女の真意は何なのか?

若槻千夏3

その真相を9年振りにゲスト出演することとなった
さんまのまんま』で打ち明けるのではないでしょうか。

今後の若槻千夏さんの動向が気になるだけに注目したいところです。

【関連記事】

⇒泉政行が病気に勝てず永眠!死因は何?病名「肝硬変」の原因とは?

スポンサーリンク

余命わずか!必至に闘う病気とは?

バラエティ番組にひっぱりだこの超人気タレントだった若槻千夏さんが、
現在も闘っているのではないか?と噂される彼女の病気とは何なのでしょうか?

若槻千夏4

2006年後半、
人気絶頂だった若槻千夏さんが全ての仕事を降板することになった理由・・・

それが、彼女に発症したといわれる神経性胃炎および潰瘍性大腸炎

神経性胃炎とは、

内視鏡で検査をしても異常が見つからないが、
胃や腸に違和感や痛みなどが現れる病気なんだそうです。

症状としては、
胃がムカムカする、吐き気を伴う、痛み、食欲不振

原因としてはストレスが大きく関係していているそうです。

ストレスによって胃の働きにある胃酸が過剰に分泌されたり、
胃の運動機能の低下、蠕動運動などが低下していきます。

潰瘍性大腸炎とは、

大腸の粘膜が炎症を引き起こすことで
粘膜がただれ、びらんや潰瘍を形成していく病気です。

時が経つと再発し、
悪化する危険がある完治の難しい難病なんだそうです。

この病気を発症しているのは、若槻千夏さん以外にも
2013年にモデルで女優としても活躍している高橋メアリージュンさんや、
現内閣総理大臣の安倍晋三首相も2007年に発症しているようで、
当時、内閣総理大臣に就任わずか1年で辞任した理由でもあるといいます。

完治の難しい難病ということで、
若槻千夏さんの近況の写真を拝見すると、
やはり症状は回復よりも深刻な状況へ進んでいるのではないか?
との意見が多いようです。

もちろん、若槻千夏さん自身から余命の話は公表されていないようですが、
あくまでも憶測として、
彼女の余命が厳しいかもしれない!との不安説が今もあるようです。

【関連記事】

⇒北斗晶が乳がんで余命が深刻!血液やリンパ転移で現ステージの生存率は

復帰の不安!インスタの炎上が怖いとは?

4年振りに本格的に芸能活動を再開するとして
復帰宣言”を発表した若槻千夏さん。

過去の人気が今も残っているとは彼女自身にも考えは無いようで、
やはり、時の流れがあまりにも早い芸能界に復帰することに
大きな不安を抱えているようです。

そんな若槻千夏さんが危惧している不安の一つとして、

インスタなどのSNSを介した炎上

を最も不安視しているようです。

彼女自身の声として、

「こんにちは久しぶりに、私のお知らせです」の書き出しで番組出演の告知をした若槻。「4年ぶりのテレビ…久しぶりすぎてO.A(オンエア)恐怖なんですが、最近の私の仕事を密着して頂きました」と報告し「私がテレビに出ていた頃はSNSがここまで普及してなかったので、とにかくO.A後の炎上が怖いです。笑」と心境を吐露した。

引用元:若槻千夏、4年ぶりTV出演に「恐怖」「炎上が怖い」と心境吐露(オリコン)

・・・と、このように復帰することへの大きな不安を打ち明けていました。

たしかに不安はあるとは思いますが、
そこは初心に戻り、真摯にファンのために頑張る若槻千夏さんの姿があれば、
きっと世の中も彼女を快く受け入れてくれるのではないかと思います。

ひとこと

・病気が完治していない不安感はあると思います!

・でも、ファンは若槻千夏さんの”復帰宣言”を大歓迎しますよねwww

・若槻千夏さんがどんなキャラで再起をするのか期待と楽しみが膨らみますねwww

若槻千夏7

最後までご覧いただき
ありがとうございました!!

スポンサーリンク

 - タレント, 芸能・エンタメ

error: Content is protected !!