~interest~

なんだか気になる(interesting)そんな話題をお届けします♪

*

斎藤工 ドラマ火村主演!2016年は窪田正孝と共演で演技力問われるか!

      2016/11/20


2016年1月スタートの新ドラマで注目されている作品が、
人気作家・有栖川有栖のロングセラー「火村英生シリーズ」をドラマ化した
日本テレビ系ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』でしょうね。

%e6%96%8e%e8%97%a4%e5%b7%a5%ef%bc%93

そして、その注目の新ドラマの主演に抜擢されたのが、
2016年の活躍も期待されている超イケメン演技派俳優の斎藤工さんです。

斎藤工さんといえば、
2014年のフジテレビ系ドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』で
日本中の恋に恋焦がれる女性ファンのハートをメロメロに溶かして
まさに”男版・壇蜜”として大ブレイクした人気イケメン俳優。

しかし、そんな斎藤工さんの俳優としての魅力は、
けして色気ムンムンのプレイボーイ役だけではなく、
コミカルな役から、ワイルドでシリアスな役までこなせる
バイプレイヤーとして業界では評価されているようです。

そんなマルチな演技力の真価が試されるのが今回の新ドラマ
臨床犯罪学者 火村英生の推理』であると話題になっています。

なぜなら、
今回の作品で主演に抜擢された斎藤工さんが演じる犯罪学者の火村は、
殺人現場に快楽を覚え「人を殺したいと思ったことがある
と公言してはばからない、ちょっとヤバい男。

そんな火村の保護者的存在の有栖川を演じるのは、
2015年、人気も実力も急上昇したといわれる
若手NO.1演技派俳優との意見もある窪田正孝さん。

窪田正孝さんといえば、
TBS系ドラマ『アルジャーノンに花束を』、
日本テレビ系ドラマ『デスノート』といった話題のドラマ作品で
存在感のある抜群の演技力で大ブレイクした若手NO.1俳優ともいわれています。

演じる役もかなり難しいのでは?と意見があるうえに、
若手NO.1俳優との共演ということで、
俳優・斎藤工としての演技力の真価が問われるようです。

プロフィール

%e6%96%8e%e8%97%a4%e5%b7%a5%ef%bc%92

藤工(さいとうたくみ)

生年月日:1981年8月22日
血液型:A型
出身地:東京都
身長:184cm
所属:ブルーベアハウス
職業:俳優

東京都出身のイケメン演技派俳優の斎藤工さん。

高校生の頃から、雑誌『MEN’S NON-NO』や『POPEYE』などで、
「TAKUMI」の名前でモデルとして活動していたという生粋のイケメン♪

当時、
【ノンフィクション作家】沢木耕太郎の『深夜特急』に影響され、
海外に1人で出かけるようになり、パリや香港に旅行に行ったそうで、
ナント!その旅費をバイトで稼いで作ったというツワモノ♪

趣味や映画鑑賞と、カポエイラや合気道などの格闘技だそうです。

幼少から両親が好んだ音楽のレコードにも良い影響を受けていたようで、
オモチャよりもジャズやレゲエ、クラシックなどのCDを欲しがったそうです。

心のアンテナが大きく広く伸びた好奇心と感性が豊かな印象が伺えますねwww

そんな斎藤工さんの俳優としてのデビューは、
2001年、映画『時の香り〜リメンバー·ミー』でした。

そして、ドラマデビューについては、
翌2002年、テレビ朝日系ドラマ『逮捕しちゃうぞ』が初出演。

その後は毎年必ず出演ドラマがあり、
2009年、フジテレビ系ドラマ『不毛地帯』や、
2010年、NHKドラマ『ゲゲゲの女房』などの話題作にも出演。

2011年、『江〜姫たちの戦国〜』や、
2013年、『八重の桜』といったNHK大河ドラマにも出演しています。

2015年までに出演したドラマは約60作品にも上り、
映画出演も合せれば、役者としての実績は申し分ないといえるでしょう。

ドラマ火村で主演!2016年は窪田正孝と共演で問われる演技力!

2016年、超イケメン演技派俳優・斎藤工さんのスタートは、
人気作家・有栖川有栖のロングセラー「火村英生シリーズ」をドラマ化した
日本テレビ系ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』から♪

%e6%96%8e%e8%97%a4%e5%b7%a5%ef%bc%94

イマ、世間の注目を一身に浴びる2人が、
ちょいワケありな名探偵としてバディを組む、
本格推理エンターテインメントが、日曜ドラマに登場します!

興味をかきたてるイントロダクションを放つ話題の新ドラマ。

斎藤工演じる犯罪学者・火村英生は、

「この犯罪は美しいか?」
と、殺人現場に快楽を求め、

「人を殺したいと思ったことがある」と公言し、
究極の犯罪を追い求める、
かなりヤバそうな男。

かたや、窪田正孝演じる推理作家・有栖川有栖は、

「この犯罪はオモロイか?」
と、火村の捜査を観察しながら、
時に的外れな推理を繰り出しつつも、
危なげな彼の保護者役を自認する、
ちょっと頼りなげな男。

%e6%96%8e%e8%97%a4%e5%b7%a5%ef%bc%95

およそ、捜査現場には似つかわしくない2人が、
お互いの残念な欠陥を補完しながら、
犯罪者が現場に残した複雑怪奇な
”トリック”という挑戦状を、
究極的に美しいロジックで解明!
予想を覆す真相を炙り出していく!
まるで美しい手品のように・・・。

主演に抜擢された斎藤工と、主演を食らうかもしれない窪田正孝

どちらにとっても、
今年一年の活躍を占う重要な作品であることは間違いありませんよね。

推理ミステリーというジャンルですから、
二人の演技力次第で、面白くも味気ないものにもなってしまいます。

とても重要な役を担う注目の斎藤工窪田正孝コンビ!

ドラマのシナリオへの期待と同様か、それ以上に二人の演技派俳優の演技に
2016年ドラマの幸先の良いスタートを期待したいですね。

【関連記事】2016年新ドラマに期待といえば・・・

⇒有村架純 高良健吾が彼氏になるか!2016月9ドラマいつ恋!かわいい画像も

ひとこと

・イケメン俳優・斎藤工、2016年も益々モテモテ感がアップしそうですね♪

・イケメン若手俳優の窪田正孝さんの演技力も評価は高いですから作品が楽しみですねwww

・2016年を占う意味でも、最初のドラマでの俳優・斎藤工の迫真の演技力に期待ですwww

最後までご覧いただきましてホントにありがとうございました!

スポンサーリンク

 - 芸能・エンタメ , ,

error: Content is protected !!