~interest~

なんだか気になる(interesting)そんな話題をお届けします♪

*

ゲス川谷 ほのかりんにお酒!不倫の次は未成年に飲酒?ヤバいでしょ!

      2017/07/16


ベッキーとの不倫問題への対応に、人としても男としても疑問を抱かせる
ゲスの極み乙女のボーカル川谷絵音。

未だ、芸能界への復帰も上手くいかず、
順風満帆だったタレント人生から一気に崩れ落ちてしまったベッキーをよそに、
今度は未成年の彼女との交際を始めていたようですね・・・。

%e3%81%bb%e3%81%ae%e3%81%8b%e3%82%8a%e3%82%93%ef%bc%91

お相手は”ほのかりん”さん。

俳優、タレントとしてこれからの活躍を期待されているという
注目の若手さんだったのです。

しかし、彼女の芸能人生も、
ゲス川谷の無責任とも感じられる行動で、
またもやぶち壊しになるようですね!

スポンサーリンク

ほのかりんにお酒!不倫の次は未成年に飲酒?ヤバいでしょ!

NHK Eテレの人気バラエティ番組「Rの法則」に出演中の
女優でタレントの”ほのかりん”さん。

%e3%81%bb%e3%81%ae%e3%81%8b%e3%82%8a%e3%82%93%ef%bc%92

これからの活躍が期待されている注目の若手タレントでしたが、
どうやら交際したお相手が良くなかったようです。

29日発売の「週刊文春」によって、スキャンダルが発覚してしまいました。

8月下旬に二人がバーでお酒を飲み交わしている現場をスクープ!

現場を押さえられてしまったことで、
”ほのかりん”さんの所属事務所もその事実を認めざるをえません。

そして、この問題のもっとも大きな衝撃は、
彼女がゲス川谷と交際していたこと・・・・もそうですが、

もっと、アカんことは・・・。

1996年10月4日生まれという”ほのかりん”さん。

報道されたのは9月29日で、
問題の現場を押さえられてしまったのが8月の出来事。

つまり、”ほのかりん”さんが、
ゲス川谷とバーでお酒を飲み交わしていた時は、
彼女はまだ19歳・・・・つまり未成年だったワケです!

ダメですよね!

もちろんお酒を飲むことを望んだのかもしれませんが、
それを良くないことと諭すべき大人が目の前にいた事実・・。

それを、何も感じることなく一緒になってお酒を飲んでいた事実。

これって、どうなんでしょうね・・・。

結果として、
この現場をスクープされて、
新たなスキャンダルとして世の中に発信され、
公開されてしまったことで、
”ほのかりん”さんは今まで積み上げてきた芸能活動の経験を
一気にポシャってしまうことになってしまったようですね。

未成年の飲酒の事実が発覚した”ほのかりん”さんは、
出演していたNHK Eテレ「Rの法則」も出演見合わせになり、
起用が決まっていた舞台も当然の如く降板が決定。

これで、またゲス川谷が関係した女性が一人、
芸能活動を続け辛い状況に追い込まれてしまいました。

%e5%b7%9d%e8%b0%b7%e7%b5%b5%e9%9f%b3%ef%bc%95

一方のゲス川谷さんは、どうなんでしょうね・・・。

今度は未成年の飲酒を黙認?強要?事実は不明ですが、
とにかく目の前で未成年が飲酒をしていることに、
何の問題意識をもたず、そして交際を続けているという事実・・。

彼は、今回の件についても、
また「私じゃない、私じゃないの・・・♪」と、
責任転嫁とも感じさせる無責任な行動をとるのでしょうか・・・。

彼自身は、未だに音楽活動を平然と続けているようなのですが、
元不倫相手のベッキーの現状をどう感じているのでしょうか疑問です。

すでに、彼の中では過去の話となってしまっているのでしょうか?

そして、ファンを騙していた結婚をしていた事実や、
その結婚したお嫁さんとの関係についても、
男としての責任をキチンと果たしていると感じる人って
世の中に何人くらいいるのでしょうね・・・。

そんな大人として、人として、男として、
疑問を抱かせるゲス川谷と関わってしまったことで、
また一人の女性の人生が大きく変わってしまったようですね。

ベッキーさんのように人気と知名度と実績のあったタレントの
信用墜落も残念ですが、

今回の”ほのかりん”さんは、
これからもっと経験を積み上げていく途上だったと思います。

最終的には、
ご自身でゲス川谷との関係を選択したワケですから、
起きてしまった現実を嫌でも受け入れて、
人として、女性として、芸能人としての今後を
模索していく必要に直面していることでしょう。

それでも、
ゲスの極み乙女のボーカル川谷絵音は、
未成年の彼女の未来についてどんなことを考えているのか?
自分が果たすべき責任についてどのように考えるのか?

とても疑問を抱くのではないでしょうか・・。

スポンサーリンク

 - ミュージシャン, 芸能・エンタメ

error: Content is protected !!