~interest~

なんだか気になる(interesting)そんな話題をお届けします♪

*

壇蜜が消えた理由は下品さとフライデー?現在の活動は文化人?

      2017/08/05


2012年に突如日本の芸能界にエロスの神が降臨し
日本中の男子をパニックにさせた女優でグラビモデルの壇蜜さん。

お色気ムンムンなだけでなく、頭もとてもよく話題になりましたよね♪

そんな彼女を最近テレビで見なくなりましたよね。その理由とは?

そして現在の活動がとっても気になります。

今回はその点に絞って、壇蜜さんをご紹介します!

スポンサーリンク

プロフィール

出展:http://fit-fan.co.jp/

壇蜜(だんみつ)

本名:斎藤 支静加(さいとう しずか)
生年月日:1980年12月3日
出身地:秋田県
血液型:O型
身長:158㎝
所属事務所:フィットワン
職業:タレント・女優・グラビアモデル

壇蜜ってどんな人?

2009年彼女が28歳の時にゲーム‶龍が如く4伝説を継ぐ者‶の
オーディションを受けてキャバ嬢役で出演。

2010年に「週刊SPA!」の一般公募グラビア企画「美女タレント発掘プロジェクト」に
当時手元に結構余っていたプロフィール写真があったので送付。

それが見事に合格しグラビアモデルデビュー。

当初は芸能活動をそれほど考えていなかったのですが、
事務所にスカウトされたことと撮られることに快感を覚えたらしく、芸能活動をスタート。

その後は多くのバラエティーでは度々そのセクシーな発言などが
話題を呼び大人気者の仲間入りをしました♡

消えた理由は下品さ?

出展:http://dual.nikkei.co.jp/

2012年に突如彗星のごとく現れたエロスの神・壇蜜さん。

しかし・・・

今って以前ほど彼女をテレビで見かけなくなりましたよね・・・?

つまり‶消えた‶‶干された‶ってことになるのでしょうか?

そう言われている理由には色々あるようなんです。

◎1. 飽きられてしまった

最近では、壇蜜さんと同じセクシータレントというポジションに橋本ナオミさんなどが現れました。

ポスト壇蜜と名高い彼女達の出現によって壇蜜さんの露出減にも影響していると言われています。

◎2. セクシータレントの寿命

元々壇蜜さんなどのセクシータレントの寿命は短いと言われています。

そのことは、壇蜜さん自身も理解しており度々インタビューで

正直、もう退くことに対して意識をし始めています。
それをこうしてメディアの前で口にすることができているので、
自分の中で決意できているということかな?

と語っています。

自分自身でしっかりと芸能界引退とまではいきませんが、
自分の人気がそれほど長く維持することはできないと理解していたようで
仕事をセーブしているのでは?とも言われています。

他にも、‶下品‶で嫌われたなどと言う意見も。

ネット上では色んな推理合戦が行われていますが、
誰にも正しい答えは分からないのではないでしょうかね?

フライデーで何が?

出展:http://meigen.keiziban-jp.com/

フライデーという言葉を見ると、
壇蜜さんのスキャンダルや熱愛などが何か発覚したのではないか!?
と想像しちゃいますよね。

でも、‶壇蜜‶とグーグル先生で検索すると
‶フライデー‶というワードがヒットします。

なぜか?

フライデーでも彼女は本来の仕事「グラビア」で活動していたんです。

まーその写真がスゴイ!!

超アダルティーナ写真ばっかり・・・!

グラビアモデルさんってここまで露出する?と疑問になりました。

もしかして、壇蜜さんはグラビアアイドルから本当の
アダルト系な女優さんになったのでは?と感じてしまうほど。

あまりにも、過激な写真で確かに‶下品‶と言われてしまうのも分かる気がするかも・・汗

現在の活動は文化人?

出展:http://www.sankei.com/

では、今の壇蜜さんは何をしているのでしょうか?

ある情報では彼女自身が都内で経営する立体駐車場代だけで
なんと年間800万稼いでいるそうなんです。

それだけの収入があればもう何も働いていないんじゃないの?
と思われがちなんですが、実はNHKの番組を中心に活動しているみたいです。

NHKってことは文化人か何かになったのか?
と思われがちですが、NHKのドラマに出演するなどの女優活動を継続しているみたい。

以前の様にバラエティーなどに出演することは控えているのかもしれませんね♪

ひとこと

いかがでしたか?

エロスの神降臨と騒がれた壇蜜さんは、‶消えた‶‶干された‶なんて言われていますが
実はちょっと今までのエロさを控えめにして女優として活動されています。

色々と言われることもあるでしょうが、自分のペースで芸能活動を続けていってほしいですね♪

スポンサーリンク

 - タレント, 芸能・エンタメ , ,

error: Content is protected !!