~interest~

なんだか気になる(interesting)そんな話題をお届けします♪

*

綾瀬はるかの人気が低下か!低迷する写真集が売れない理由はナゼ?

      2017/07/22


出展:http://img.eiga.k-img.com/

今や国民的女優といっても
過言ではない女優の綾瀬はるかさん♪

2013年にNHK大河ドラマの主役、
2015年に公開映画「海街diary」が
第68回カンヌ国際映画祭に出品されるなど、
その実績はもはや同世代の女優を圧倒するレベル。

しかし、そんな人気女優でもある
綾瀬はるかさんなんですが、

なぜか、
彼女の写真集の売れ行きが悪いらしいんです・・・。

更に、ネット上では

彼女の人気にも陰りがでている・・・

という噂が。

それってマジ!?

今回は気になるこのネタを特集します!

スポンサーリンク

プロフィール

綾瀬はるか

生年月日:1985年3月24日
出身地:広島県
血液型:B型
身長:165㎝
所属事務所:ホリプロ
職業:女優

綾瀬はるかってどんな人?

2000年、ホリプロが開催している
コンテストに出場し審査員特別賞を受賞!

それがきっかけで芸能界デビュー。

このコンテストに出場した理由は、
友人に勧められたから。

だそうなんですが、本人は

「部活を休む口実になる」

という理由だったそうです。笑

2001年、ドラマ金田一少年の事件簿でドラマ初出演。

2004年、TBSドラマ
「世界の中心で、愛を叫ぶ」のヒロインに抜擢。

2007年、「ホタルノヒカリ」で単独ドラマ初主演。

2013年、大河ドラマ「八重の桜」で初主演。

とっても真面目な性格としても知られていて、
共演者やスタッフなどからとても評価の高い女優さんです。

なのに、本人は驚くほどに天然で
そのギャップが“綾瀬はるか”最大の魅力でもあります♡

人気が低迷している気がしませんか?

歴史ある大河ドラマの主演も経験し、
出演した映画が世界三大映画祭の、
カンヌに出品されるなど
圧倒的な経験をしている綾瀬はるかさん。

そんな彼女なんですが、
最近ネット上で

“人気の低下”

を指摘する声が相次いでいるんです。

その理由としてあげられるのが

“出演ドラマの視聴率の低下”

2016年から放送されている
NHK大河ファンタジードラマ「精霊の守り人」。

このドラマで彼女は
主人公のバルサを演じているのですが・・・・。

なんと、この作品最終回で6%という
視聴率を記録するほどの低さ。

「視聴率が悪い=主演役者の人気が低い」

個人的にこの公式は、
勝手にマスコミが作ってるだけだろ~。

と感じますが・・・。

役者が悪いというより、
視聴率が悪いのは視聴者を惹きつける作品内容じゃない。

っていうことなのだから、
脚本家やプロデューサーの問題じゃないの?
と思いますが・・。

大誤算!低迷する写真集の売れ行きとは?

2017年4月に約2年ぶりとなる
写真集を発売した綾瀬はるかさん♪

“ハワイを舞台に、
自然体な綾瀬はるかに会える・・・”

をフレーズにした今回の写真集は
152ページにわたるという大ボリューム。

満をもって発売してみると・・・
なんと驚きの3,456部という売り上げ。

この大コケした今回の写真集「BREATH」。

オリコン週刊写真集ランキングでは、
4位にランクイン。

トップ3にグラビアアイドル、
乃木坂48のメンバーの写真集がランクイン。

知名度といえば、
圧倒的に綾瀬はるかさんが上だと思うのですが・・

なぜ写真集の売れ行きが良くないのでしょうか?

それともいうのも、
2015年に綾瀬はるかさんは

写真集「SEA STORIES Haruka Ayase」を発売。

“シチリアを舞台に、様々な場所で
撮り下ろされたプライベート感あふれる約150のショット”

更に、なんといっても前作の大目玉は

“10年ぶりに披露される綾瀬はるかの水着姿”。

今や国民的女優という地位に
君臨している彼女ですが、デビューした頃は
グラビアアイドルとして活動していたんです。

更に、知る人ぞ知る

”Fカップ”

という豊満な胸の持ち主でもあり、
そこに美脚とあの美貌とあいまって大人気。

今、その豊満な胸は隠されていますが・・

10年ぶりに披露されるとあって
大きな注目を集めていたのですが・・・

なんと4,000部という売り上げ。

これには、事務所も発売した
宝島社も驚き。

なぜなのか?というと、ネット上では

“天然キャラが定着してきた綾瀬はるかに、
今さらセクシー路線は求めてない。”

“彼女に対しては、妹や家族の様な
イメージを抱いている男性が増え、性欲を求めてない”

という声が相次ぎました。

そんな前作の写真集も大不振!
に終わったのにも関わらず、
再び写真集を発売。

「前作が大ヒットしたなら、分かるけど・・」

と言った疑問の声が多く聞かれ、何よりも

“綾瀬はるかというブランドが安くなってしまう”

と本来の綾瀬はるかファンは
写真集の発売に対して否定的なんですよね。

“本格的な女優という
立ち位置で勝負させたらいいのに”

とグラビアアイドルの時と違い、
今や「女優」として活躍している綾瀬はるかさん。

事務所のやり方に、
違和感を覚えている人が多いようですね。

スポンサーリンク

人気に陰りはいつから?きっかけや原因を考えてみた!

主演したドラマの視聴率の低さと、
写真集の発売の低迷により

“人気低下”

が囁かれている綾瀬はるかさん。

でも、分かっている人ならば分かると思いますが
なにも綾瀬はるかさんの人気に陰りが
でてきた訳ではないんですよね。

だって・・・・

彼女・・・・

相変わらずの天然キャラで、
何にも変わってないんだもの。笑

視聴率の低下は、製作側の問題だろうし
何よりも写真集は事務所の問題だと思います。

彼女自身には何の非もないですからね。

個人的には、女優・綾瀬はるかさんは大好きです。

ひとこと

いかがでしたか?

視聴率が悪いと、人気低下を
囁かれる芸能人は大変ですね。

綾瀬はるかさんクラスでも、
言われるのだから。

でも、性別問わずに愛される彼女は
まさに国民的女優だと思います♪

スポンサーリンク

 - 女優, 芸能・エンタメ

error: Content is protected !!