~interest~

なんだか気になる(interesting)そんな話題をお届けします♪

*

小日向しえのツイッターへの意味深ツイートの意味を考えてみた!

      2017/07/23


出展:http://reroreroponch.com/

GWもまっただ中に
電撃的なニュースが舞い込んできました!

あのココリコ田中直樹さんが
妻の小日向しえさんとの離婚を発表。

おしどり夫婦だと
思っていたのに、電撃離婚。

更に、現在話題を集めているのが
小日向しえさんのTwitterなんです。

なんでも、意味深な言葉を呟いていたというんですが・・・・

一体どんな内容なのか気になります。

今回は、世間でもおしどり夫婦の
イメージが強かった
田中直樹さんと小日向しえさんの
電撃離婚について特集します!

スポンサーリンク

プロフィール

出展:https://img.cinematoday.jp/

田中直樹(たなか なおき)

生年月日:1971年4月26日
出身地:大阪府
血液型:O型
身長:181㎝
所属事務所:吉本興業
職業:お笑いコンビ・俳優

出展:https://rr.img.naver.jp/

小日向しえ(こひなた しえ)

生年月日:1979年10月8日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:167,5㎝
所属事務所:スペースクラフト
職業:女優・タレント・歌手

夫の田中直樹と離婚を発表!

芸能界には多くの

“おしどり夫婦”

と呼ばれる仲良し夫妻がいますが、
その中でも特にクリーンなイメージが、
強かった田中直樹さんと小日向しえさん夫妻。

結婚のきっかけとなったのが、
フジテレビの番組だった

「ココリコミラクルタイプ」

に彼女が出演したことがきっかけで交際。

2002年に、週刊誌フライデーで
デートしている所をスクープされたのですが、
当初は熱愛を否定。

しかし2003年5月に結婚し、
2人の息子さんが誕生しています。

なんでも、この2人結婚前に

「手をつないだことがなかった」

さらには

「交際期間0カ月」

といったピュア?な恋愛関係だったようで、
番組のスタッフも

「まさか結婚するなんて思ってもいなかった」

と周囲が驚いたゴールイン。

息子さんが誕生してからは2013年に

「ベストファザー賞」

も受賞していた田中直樹さん。

彼って、笑ってはいけないシリーズを
見ていてもすっごい

“いい人”

って伝わってきますからね。

良い父親なんだろうな~
この賞の受賞には納得してた人が多いはず。

なのに・・

2017年5月2日に電撃離婚を発表。

ネット上でも

“おしどり夫婦だと思ってたけど・・
夫婦仲は傍目からは分からんもんですねぇ”

といった声が相次いでいました。

Twitterで明かした意味深ツイートとは?

さて、現在この電撃離婚で世間は
大騒ぎですがネット上では、1ヵ月前に
小日向しえさんがTwitterで呟いた、

”意味深ツイート”

が大きな話題になっているんです!

一体どんな内容!?

と気になりますよね。

その話題の意味深ツイートがこちら。

“お金持ちで新しい武器も買えて
人を集められて、どんな攻撃も避けられる
高い高い防壁の中で護られている人が、
盾もなく独りで自分の身を守るしかない、
素っ裸の人間を攻撃して楽しいのかな?”

確かに・・・

“意味深”ですね。

なんでも、現在このツイートは削除されているそうなんですが
小日向しえさんは一体何を訴えたかったのでしょうか?

この文章をツイートした時には
離婚で話し合いをしていたと思われます。

でも、

“お金持ちで高い防壁の中で護られている人“

というのが田中直樹さんとは思えないですよね。

一体誰を指しているのか・・。

真相は闇の中に包まれています・・。

スポンサーリンク

離婚を決意した理由を考えてみた!

さて、離婚を事務所を通して
発表した田中直樹さん。

“話し合いを重ね、このような結論に至りました。
これからは、夫婦という形ではなくなりますが、
子供たちの父親・母親としてしっかりと
責任を果たしていきたいと考えております。”

と報告。

ちょっと話がはずれるんですが・・

同じくおしどり夫婦として有名だった、
湘南乃風の若旦那と歌手のMINMI夫妻も
2016年に離婚を発表。

MINMIさんは

“去年春から別居生活をし、
話し合いを重ねそれぞれ新たな道へ進むことが、
家族にとって幸せになる道と考え、
去年離婚することを決断しました”

と報告しています。

“また、お互いデビュー前から支え合った、
大切な仲間であり、その関係を
大切にしていきたいと考えています”

と、円満離婚を明かしていました。

さて、ここで田中直樹さんの
コメントを見てみると最後に

“お世話になっております皆さま、
関係者の皆様には、
ご心配とご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。”

と謝罪の言葉で締めくくられていました。

あんなにおしどり夫婦として
有名だった2人が離婚したのに、
若旦那たちのように、
お互いの今後の活躍を
期待する言葉はありませんでした。

しかも、2人の息子さんの親権は
父親である田中直樹さんが
持つことになったそうです。

う~ん。

離婚するのに、親権が父親って・・・。

普通は母親ですよね。

この田中さんのコメントと、
息子さんの親権を彼が持つという事を
総合して考えてみると、

”小日向しえさん側に何らかの
原因があったのではないか?”

勘ぐってしまいます。

まぁ、はっきり言うと“ゲス不倫”?

更に、スポーツ記者の話では

「不倫などのレベルの話ではなく、
父親に2人の親権が渡るという点を見ると
”駆け落ちレベル”ではないか?」

と話しているそうです。

ドラマかよ!(笑)

更には、子供たちが父親の田中直樹を選んだのではないか?

とも言われていて
更にこんなコメントを発見しました。

“離婚理由を公表しないかわりに、
親権を手放したのではないか?”

これが1番しっくりきました。笑。

まさか駆け落ちはないと思いますが・・・・
一体何があったのでしょうか?

ひとこと

いかがでしたか?

本当に夫婦仲っていうのは
傍目からでは分からないものですよね。

田中直樹さんと小日向しえさんに、
一体何があったのかは分かりませんが、
ただただ2人の息子さんへの
影響が少なくしてほしい。

ということですね。

それにしてもネットでは、

”田中の離婚には驚き~
遠藤の間違いじゃないの?”

と相方の遠藤章造さんなら
理解できるという声がありました。笑

スポンサーリンク

 - 女優, 芸能・エンタメ

error: Content is protected !!