~interest~

なんだか気になる(interesting)そんな話題をお届けします♪

*

佐津川愛美の娼とは?前田敦子の姉説の真相が気になる!

   


映画やドラマで活躍している女優の佐津川愛美さん。

その演技力もさることながら、愛くるしいルックスで人気の女優さんの一人ですね。

4月から始まる日テレのドラマ「ラブリラン」にも出演することが決まり、楽しみで仕方がありませんwww

そんな佐津川さんについて気になる話題がありましたので早速調べてみました。

スポンサーリンク

佐津川愛美の娼とは何のこと?

佐津川愛美さんについて調べると「娼」という気になるワードを見つけました。

いったいなぜ検索されているのかというと、

これは2016年に東京や梅田の芸術劇場、そして久留米シティプラザで公演された舞台『娼年(しょうねん)』であることがわかりました。

原作は石田衣良、 脚本・ 演出は三浦大輔ですね。

タイトルの意味は、娼婦が男性を行うことを娼夫というが、それを青年が行うので娼年(しょうねん)。

舞台の主人公である娼夫のリョウ役に松坂桃李さんが起用されています。

R15指定となる娼夫の物語となった舞台はとにかく衝撃の内容が濃密に詰め込まれた約3時間なのです。

佐津川愛美さんはこの舞台で、松坂桃李さん演じる主人公・リョウを相手にして、彼の才能を一番初めに見出す御堂咲良(サクラ)役に起用され、文字通りの体当たりで松坂さんと全裸で絡んでいます。

その作品があまりにも衝撃的だったことから、彼女の名前が一気に注目されていったようです。

スポンサーリンク

佐津川愛美は前田敦子の姉ってホント?

ドラマや映画など数多くに起用され、ブルーリボン賞の助演男優賞に2度もノミネートされるなど評価の高い女優として注目されている佐津川愛美さん。

彼女について調べてみると元AKB48の前田敦子の姉なのでは?という噂が流れていたことを見かけました。

佐津川愛美さんは1988年8月20日生まれに対して、前田敦子さんは1991年7月10日生まれです。

年齢的にも3歳違いということが噂の信憑性を増したのではないでしょうか。

しかしながらお二人の出身地を調べると、佐津川愛美さんは静岡県出身で、前田敦子さんは千葉県市川市出身です。

こうして比較してみると出身地が違うので姉妹ではないという結論に落ち着きそうです。

前田敦子の姉かもしれない噂の真相は?

そもそも噂が広まってしまった大きな理由は、

佐津川愛美が前田敦子にとても似ているからといった意見が最も多いからでしょう。

確かにお二人の写真や画像を見比べると、写る角度やメイクにもよりますが、

とても似ていると感じる角度や表情があり、姉妹だと言われても自然で納得できるレベルだと思います。

芸能界入りの時期を調べてみると、

2004年に所属事務所のホリプロにスカウトされて芸能界入りをした佐津川愛美さんに対して、

かたや、2005年10月のAKB48オープニングメンバーオーディションに合格したことをキッカケに芸能界に入り、一気にスターに駆け上った前田敦子さん。

まったく違うキッカケで芸能活動を始めたことでも関係性は低いといえるでしょうね。

広瀬すずさん&広瀬アリスさんのようにお二人ともモデル出身だったとしたら、

もしかしたら・・・といった信憑性もあるかもしれませんね。

また、二人にドラマや映画での共演歴はなく、特別な接点もないようです。

ただ単に似ているからという理由から噂が一人歩きしていったということでしょうね。

まとめ

本格派女優として文字通りに体当たりで舞台「娼年(しょうねん)」に挑んだ佐津川愛美さん。

映画やドラマなど数多くの経験も豊富で実績も十分です。

前田敦子との姉妹の噂は単に似ているということが発端となって、尾ひれが付いてしまったようです。

姉妹ではなくとも、お二人とも美人であることには間違いないですね。

今後の活躍も見逃せない注目の女優の一人だと思いました。

  関連記事と広告

 - 女優, 芸能・エンタメ

error: Content is protected !!