~interest~

なんだか気になる(interesting)そんな話題をお届けします♪

*

多忠輝の不倫相手は誰?人妻A子との関係いつから?顔画像はある?

   


不倫や浮気の虫は地位や名誉とか見失っちゃうのでしょうか?

いつになっても見境のない男と女がいるもんですね。

宮廷音楽「雅楽」の演奏集団として有名な式部職楽部の実質NO.2といわれる多忠輝(おおの ただあき)氏(59)が、教え子である30代の人妻A子さんと不倫関係にあることが発覚しましたね。

「週刊文春デジタル」の取材によって、またまた地位のある方の不倫発覚となりました。

そもそも宮内庁楽部では、昨年も別の楽師の不倫問題が発覚したばかり。

今回の多忠輝氏の不倫現場をスクープされてしまったことで、大きな問題になっているようです。

そこで今回は、59歳の多忠輝氏と不倫関係になった30代の人妻A子さんがどんな人物なのか?

情報を集め、ポイントを抑えて簡単にまとめてみました。

サクッと読めますので、気になる方は一読ください。

スポンサーリンク

多忠輝の不倫相手は誰?

多忠輝(おおの ただあき)氏と不倫関係になっていた相手女性は30代の既婚の人妻A子さんと報道では紹介されています。

この不倫相手A子さんは、多忠輝氏が代表を務める雅楽演奏団体「東京雅所」に所属しているメンバーでした。

芸大出身のA子さんは団体に所属する中で多忠輝氏から笙を習う生徒だったそうです。

しかし、結婚して主婦となり子供の育児が忙しくなったことを理由に「東京楽所」を長期間お休みしていたんだとか

もちろん、その当時は二人が不倫関係になっていたということは・・・ナイとおもいたいですね。

その後、知人の結婚式に参加したときに多忠輝氏と人妻A子さんは再会することになったそうです。

そこで二人の間に運命的な何かを感じたのでしょうか?アカンことですけどねぇ・・。

どちらが仕掛けたのかは定かではありませんが、結婚して人妻となったA子さんが多忠輝氏との不倫関係を受け入れた事実しかありませんね。

スポンサーリンク

人妻A子との関係いつから?

多忠輝氏(59)と人妻A子(30代)の不倫関係は、取材によると既に1年が経っているそうです。

つまり、昨年2018年に別の楽師に不倫問題が発覚して問題視されている傍らで、人妻A子さんは多忠輝氏との関係を続けていたのかもしれません。

「週刊文春デジタル」の報道では、人妻A子さんが多忠輝氏の腕に身を寄せて歩く後ろ姿が写真で公開されていました。

また、別の写真では二人の顔がハッキリとわかるくらいに接写してる写真もあります。

知らない人が見れば、ただのカップルだと疑う余地もないくらいの間違いなく不倫デートの瞬間です。

また「東京楽所」の団員の中では、多忠輝氏と教え子である人妻A子との不倫関係は周知の事実として不満を覚える要因となっていたようです。

地方公演があった際には、宿泊先のホテルでの密会、不倫関係が度々目撃されていたそうです。

スポンサーリンク

顔画像はある?

多忠輝氏の不倫相手である30代人妻A子の顔が認識できる写真については、今回の「週刊文春デジタル」の取材報道では公開されていませんでした。

二人が腕を組んで歩く不倫ツーショット写真は公開されていますが、不倫相手A子の顔にはモザイク処理がされていました。

不倫をしたのは二人の合意のことだと思うので、多忠輝氏だけが顔をモロにババーン!と公開されることに個人的には少し疑問を感じました。

仲睦まじく寄り添う二人の写真を見る限り、1度や2度の関係ではないと感じる方は少なくないでしょうね。

現時点では、不倫相手の人妻A子に顔については公開されていませんでした。

まとめ

今回は『多忠輝の不倫相手は誰?人妻A子との関係いつから?顔画像はある?』と題して、多忠輝氏の不倫相手の人妻A子についての情報を調べてみました。

簡単にまとめると、

・多忠輝氏の不倫相手の人妻A子は、所属する団体のメンバーで「笙」を教えてもらう関係だった。

・A子さんは芸大出身で結婚している30代人妻である

・多忠輝氏と人妻A子の不倫関係は1年にも及んでいる

・地方公演ではホテルで密会し、不倫関係に。

以上のようになりました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  関連記事と広告

 - 芸能・エンタメ

error: Content is protected !!