~interest~

なんだか気になる(interesting)そんな話題をお届けします♪

*

活動休止する吉本芸人は誰?闇営業で謹慎処分の11人とは?

   


吉本興業に所属する芸人が事務所を通さずに営業に参加する”闇営業”でギャラを受け取ったとして活動休止の謹慎処分になったそうです!

今回、謹慎処分を受けたのはナント11人にも及ぶそうです。

しばらくの間、活動休止をしなくてはいけなくなった芸人には、”雨上がり決死隊”の宮迫博之や、”ロンドンブーツ1号2号”の田村亮も名前が挙がっていてビックリ!

そこで今回、吉本興業から発表された謹慎処分を科した所属芸人11人が誰なのか調べてみました。

スポンサーリンク

謹慎処分で活動休止となる吉本芸人11名は誰?

吉本興業から発表された、謹慎処分となった所属芸人11名のうち知名度のある主な芸人は以下のとおりです。

・雨上がり決死隊の宮迫博之

・ロンドンブーツ1号2号の田村亮

・「レイザーラモン」HG

・ガリットチュウ福島善成

・くまだまさし

・ムーディ勝山

・天津・木村卓寛

以上7名の他に4名を加えた総勢11名が今回の発表で活動休止を余儀なくされます。

スポンサーリンク

吉本興業が宮迫博之ら所属芸人を謹慎処分にした理由は?

所属芸人11名に謹慎処分を決定した理由となる”闇営業”問題の概要は、

事務所を通さずに仕事をする“闇営業”を詐欺グループとの間で行った問題で、吉本興業が雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら所属芸人11人を謹慎処分としたことが24日、わかった。これまで受け取っていないとしていた金銭について、受け取った事実があったと同社が判断した。

ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)ら参加した芸人の今後のスケジュールはすべて白紙となる。吉本が契約を解消した仲介役のカラテカ入江慎也(42)に続き厳しい処分となった。

対象は2014年12月に詐欺グループの忘年会に参加した宮迫、田村、「レイザーラモン」HG(43)、ガリットチュウ福島善成(41)の4人と、詐欺グループの別の誕生会に参加した、くまだまさし(45)ムーディ勝山(39)天津・木村卓寛(43)ら。数年前の出来事で記憶に曖昧な点も多く、事実関係を確認するため同社で複数回のヒアリングを行う中で金銭の授受が発覚した。

あくまで入江を窓口にした闇営業で「詐欺グループであることは全く知らなかった」と話しているという。11人は当初のヒアリングで「詐欺グループであることは知らなかった。ギャラも受け取っていない」と説明しており、厳重注意処分となっていた。

テレビ朝日「アメトーーク!」など多くのレギュラー番組を持つ宮迫ら人気芸人の突然の謹慎処分決定。テレビやラジオ各局も対応に追われるのは必至で騒動は広がりをみせそうだ。

引用元:スポニチアネックス

スポンサーリンク

宮迫博之らレギュラー番組の出演はどうなる?

今回の吉本興業の謹慎処分の決定で、『アメトーーク!』などのレギュラー番組を多数持っている人気芸人の宮迫博之について、出演するすべての番組が白紙状態になるそうです。

突然の人気キャストの出演キャンセルを受けて、テレビやラジオの放送各局は代替えや差し替えなどの対応に奔走しなくてはならなくなりました。

かなりの損害、違約の問題が起きるのではないかと推測されます。

  関連記事と広告

 - 芸能・エンタメ

error: Content is protected !!